in one's youth

そして でんせつが はじまった!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8月に読んだっぽい本まとめて

 はてさて、9月に突入して、いい感じにサボっていたのでとりあえず読んだっぽい本のまとめー。レビューとしては役に立てません。

学校の階段3 (ファミ通文庫)
学校の階段3 (ファミ通文庫)
なんだかんだで読み続けてる学校の階段シリーズ第三弾。
たしか夏休みの合同合宿でのお話だったような。ああ、ご令嬢の過去のお話ですね。
相変わらず、主要キャスト以外わからなくなるのは仕方ないですよね。


学校の階段4
学校の階段4
3巻の終わりに少し伏線がはられた感じのお話の続き+体育祭。
ノートPCマニアの過去についてでしたな。
体育祭のお話は、こちらも相変わらず途中で誰が誰だか。筋肉な方々の名前がよくわからない。まぁある意味このシリーズのウリだろうから、筋肉な人たちがダメっていってるんではないんですけども。ただ、急に色々名前が出てきてもわからないよーという感じで。
何か著者の筋肉にかける想いがよく出ている気がしなくもなかったり。


学校の階段 5 (ファミ通文庫)
学校の階段 5 (ファミ通文庫 か 8-1-5)
3巻の終わりの出来事のヤンチャ坊主関連のお話ですな。新たな登場人物が色々と。6巻はそっちが中心になるのかしら。文句いいつつシリーズ通して購入して読んでるあたり、なんだかんだで気に入ってるシリーズだったりしますよ。はい。


生きてるだけで、愛
生きてるだけで、愛
この本を書いた本谷有希子という人の本を読んでみたいなと思ったので狙い定めて購入。
この本谷さんって人は自分はアニメ「彼氏彼女の事情」の登場人物の声優ってことで知ってました。それでその人が実際に物書きしてるっていうのも。偶然テレビで見ただけなんですけどね。それですっかり忘れてたら、7月か8月かのめざましテレビあたりで偶然インタビュー受けてて、あー一度読んでみようかなと。
正直、痛い子のお話。だけど、なんか否定できないというか。葛藤部分が自分にとっても痛いような感じ。あー、痛い子だと思いつつ、その気持ちわかっちゃうなぁみたいな。まぁ、うん、痛いよ(笑)


もう一度読みたい宮沢賢治 (別冊宝島 (1463))
たまにはこういうのもいいかなと、購入してみたり。実はまだ読んでる最中。

| | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://youyouyouthful.blog99.fc2.com/tb.php/89-3ed91a56

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。