in one's youth

そして でんせつが はじまった!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

舘ひろしに拍手したい

 うちでは当たり前なんですが、トマトに砂糖ってそんなにいないんでしょうか。塩かけても普通に食べれるけど、うちって昔からトマトに砂糖かけて食べてたんですが、いつもその話をする度に、えっ?って顔されます。

パパとムスメの7日間
 さて、TBS系列で放送されている日9のドラマ「パパとムスメの7日間」なんですが、地味に気に入ってます。目玉はいうまでもなく主役の新垣結衣なんだろうとは思いますが、個人的には舘ひろしの演技がキモさを抜いてすごいと感じてたり。
 舘ひろしってなんだかんだであぶない刑事の印象が強いというか、強すぎると思うので別にいわゆるただの二枚目的な感じではないのはわかってはいましたが、あそこまで女子高生役に徹しようとできる気力にというか役者魂にすごさを感じてます。
 実際の女子高生はあんなしゃべり方しないとかそういうのはなんていうかもう別枠で、なよっとした感じをあれだけ演じられるのは、あれだけのベテランが演じるっていう意味で、非常に意味深いんじゃないかなーって思うわけです。

 前クールの「冗談じゃない」に出演していた大竹しのぶも演技力に改めて感心していたんですが、やっぱりベテラン勢ももっとドラマに出ていくべきだなと。若手が出るのも大賛成なのだけど、要所をベテランが締めることで、作品がきゅっと引き締まるんじゃないかなと、これからのドラマに期待であります。

 そういやこのドラマの前に最後に出てた舘ひろしを見たのって多分「功名が辻」の織田信長役かな?あれも最初はちょっと「利家とまつ」の時に比べて役者陣の年齢層高すぎだろうと思ってたんですが、本能寺の変の新しい解釈はそれなりに面白かったし、信長の死に際は年相応な感じだったかなーとか思ってたり。
 ま、自分の中で一番意外とはまり役だったと思うのは反町隆なんですけどね、信長は。


一応画像のこぴーらいと
Copyright© 1995-2007, Tokyo Broadcasting System, Inc.

| テレビ | 05:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://youyouyouthful.blog99.fc2.com/tb.php/74-e595c533

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。