in one's youth

そして でんせつが はじまった!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

[感想]放課後の魔術師〈2〉シャットダウン・クライシス

さくっと第二巻。最近手に取った感じでいうと、薄い印象。本の厚さ的に。

同い年の教師・秋津安芸に論理魔術を教わることになり、一緒にいる時間が増えて喜ぶ播機遥。しかし、乙女心は鈍感男に通じず、関係は相変わらず微妙なままだった。そんな日常を壊すかのように、“鴉”が学園の管理システム“ジェシカ”にハッキングをしかけて乗っ取り、遙を含めた全校生徒を人質にしてしまう。論理魔術の根幹を揺るがす要求を突きつける“鴉”に対し、彼女の身を案じる安芸は、魔術と知力を尽くして救出に向かう!

とりあえず、プリンが出てきた時はよくわかる現代魔法のたらいか?と少し。
本の厚さ的には薄いけれど、しっかり読んだ感は残ってますね。相変わらずの視点切り替えですが、慣れてしまえばすんなり。
一巻から引き続きですが、ちょっと近未来的な学校のシステム(ジェシカシステム)だったり、やたらと積極的なヒロインだったり、全体的になかなか。一応のメインである論理魔術も他のちょこっとファンタジーものの中でもかなりわかりやすい部類。話の大筋はまだほとんど明かされてない感じですが、どうなるやら。何巻くらいまで続くんでしょう?

放課後の魔術師  (2)シャットダウン・クライシス (角川スニーカー文庫)放課後の魔術師 (2)シャットダウン・クライシス (角川スニーカー文庫)
土屋つかさ
角川グループパブリッシング 2008-11-29
売り上げランキング : 93824

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://youyouyouthful.blog99.fc2.com/tb.php/202-bb1f2574

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。