in one's youth

そして でんせつが はじまった!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

08年1-3月期ドラマ 最終回いろいろ

色々、と言っても見ていたのは
金八先生
だいすきっ
鹿男あをによし

に加えて月曜日の「薔薇のない花屋」くらいなんだけれども。
とりあえず最終回を終えた3つ!

■金八先生
前にも書いたけれど、全体通して小粒な感じだったかなと。
元々生徒ひとりひとりが主役ということを念頭において描かれているということらしいけれど、
それを意識しすぎてか、お話としてどうだったのかなぁという。

父親がアルコール依存症で病院いった彼のオヤジ狩りの件は結局不問でおわったのかな。
単純に見落としてただけかもしれないけれど、あれは結局どうなったんだか。

視聴率の関係もあってか、
最終回もスペシャルじゃなく、今までになく平凡に終わった感じが。
すべて視聴率がものをいうのだろうから、それも仕方ないのだろうけど、
長いシリーズなんだから、もっと大事にするべきところもあるんじゃないですかね。
次は何年後だろう、そして次のシリーズの時自分はいくつなんだろう。
そういうこと考えるとなんとも寂しいけど、次シリーズに期待したいなぁ。

■だいすき!!
主役の香里奈さん。この役でだいぶ印象が変わりました。
こういうのもできるのかーみたいな。
でもそのあとペプシのCMが、えりか様みたいな感じになってたので、
あーまた戻ってるーというような。
髪も短いほうがさっぱりしてそうな感じでいいと思うのは個人的趣味ですね、はい。

この番組はなんとなく見ていただけだったけれど、
小学校の時に、軽度の知的障害者用クラスが学内にあったので、
普通の人に比べると身近な話だったかもしれないなと。
あの頃普通に話して、遊んでても楽しかったけれど、
やっぱりなにかの弾みというか切っ掛けで急に暴れだしたりするのもあって。

ついでに大学の頃に教育実習で養護学校実習があって、
そこでもやっぱり何かの拍子に暴れてて。
そこは小学校~高校のクラスがあって、
高校クラスの担当になったんだけど、多少の知的障害があったとしても、
身体的な障害ではないので、男性の場合はある意味ヤバいんですよね。
何がヤバいかっていうと、腕力。
持てる力を制限することなく使ってくるので、何かあったときは危険極まりないっていう。
まぁドラマとは関係ない話なんですが、そういう経験をした自分にとっては、
多少は違う見方もできたのかなぁって。多少だけれども。

こういう題材のものは、乱発すればいいものではないけれど、
やれるなら多少はやっていくべきだなと思ったり。
きれいごとだけじゃないけれど、認知する機会は増えるしね、多少だけど。

■鹿男あをによし
だいすき見たあとに録画でゆっくりと毎回見てました。
個人的には今期のドラマはこれが一番良かった。内容的にも、音楽的にも。
原作も読んだので、それを踏まえてのドラマ用の追加要素が綾瀬はるかさんで、
まぁうまくまとめたなぁと。さすがという感じ。
見てて楽しく次回につづく的なところに流れる音楽がまたいい。
アタックチャーンスの児島さん含めて、キャスティングも良かったし、
またこういうドラマが見たいなぁ。



さて、色々と諸事情が動き出したんですが、
やっぱり何かを始めると時間が足りないと感じる。
でも寝ないとやってけないし。どうやって睡眠時間を削ればいいのかな。
あー、時間が足りない。

| テレビ | 03:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://youyouyouthful.blog99.fc2.com/tb.php/162-002d7ead

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。